クレジットカード

年会費無料のカードより有料のカードの方が優れている3つの理由

投稿日:

年会費有料カードが優れている理由

皆さんこんにちは、得する情報館管理人です。

年会費が有料のクレジットカードと聞くとどのようなことを思い浮かべるでしょうか。

  • クレジットカードを使うために料金なんて払えるか!
  • クレジットカードは無料で使えるからこそ良いんだ!
  • 年会費がかかるなんてあり得ない!

こんな風に思っている方も多いと思います。

 

たしかに、人によっては間違っていないと思いますが、人によっては大きな間違いです。

年会費が有料のクレジットカードには、年会費無料のカードにはない「サービス」面での優位性があるのです!

 

そのサービス面での優位性を見ずに、独断と偏見で年会費有料のクレジットカードは良くないと決めつけるのは考えものです。

 

そこで今回は年会費有料カードの魅力に迫ります!

多くの年会費有料カードの共通の魅力

年会費有料カードと一口に言っても様々な物が存在しています。

全てのカードを一概に言うことができません。

 

そこで、一般的に多くの有料カードに当てはまる魅力をご紹介していきたいと思います。



海外旅行損害保険が自動付帯

年会費無料のクレジットカードにも海外旅行損害保険が付帯している物は存在していますが、「利用付帯」と呼ばれるものになり、そのカードで旅費の一部を決算した場合にのみ適用されるという保険が多いです。

それに比べ、年会費が有料のクレジットカードはそのカードを保有しているだけで保険が適用される「自動付帯と呼ばれる保険が付いてくることが多いです。

さらに、保証内容も年会費無料のカードより充実した物になっています。

 

例えば「ヨーロッパ1週間の旅」に行こうと思った場合2,500円ほどの海外旅行損害保険料がかかってきます。

保証内容が充実したクレジットカードを持てば、海外旅行損害保険料を節約することもできます!

ステータス

クレジットカードは信用の証です。

年会費無料でだれでも持てる審査が甘いカードよりも、やっぱり年会費がかかって持つ人を選ぶようなカードの方がステータス的に良いですよね。

 

社長で「〇天カード」とか使っていたら、ちょっと...って感じですよね(笑)

 

ステータス部分は自己満足でしかないかもしれませんが、彼氏、彼女・家族・友達などから憧れの目でみられるかも!?

空港ラウンジが無料で使える

年会費が有料のゴールドカード以上のカードならばほとんどのカードで「空港ラウンジ」が無料で使えます。

国内線に限られてしまうゴールドカードが多いですが「プライオリティパス」と呼ばれるものが無料発行できる「楽天プレミアムカード」などを持てば世界中の空港ラウンジが使い放題になります。

 

多少年会費はかかってしまいますが

  • 出張に行く機会が多い
  • 旅行に行く機会が多い

という方には年会費有料の空港ラウンジの特典が付いたカードがおすすめです。

 

いかがでしたでしょうか。

これはあくまで多くの年会費有料カードに共通して当てはまる魅力の一部です。

 

ではもっと掘り下げてみていきましょう。

プライオリティパスが無料で使える

対象カード:「楽天プレミアムカード」「三井住友VISA・プラチナカード」「スルガVISAインフィニットカード」「JCBゴールド・ザ・プレミア」「JCB・ザ・クラス」などなど

プライオリティパスが無料で付いてくる特典のあるクレジットカードを一部ラインナップしてみました。

 

プライオリティパスとは

会員種別 年会費 無料利用可能回数 無料利用回数終了後の料金 同伴者
スタンダード会員 $99 0回 $27 $27
スタンダードプラス会員 $249 10回 $27 $27
プレステージ会員 $399 無制限 - $27

こちらの3種類の会員種別に分かれており、世界中のVIPラウンジを使えるようになるサービスです。

 

飛行機での長い待ち時間ラウンジ内でゆったりとくつろぐことが可能です。

 

プライオリティパス狙いならば当館管理人は断然「楽天プレミアムカード」をオススメします。

このカードは年会費が10,800円なのにも関わらず、年会費が$399、1ドル120円換算で47,880円相当の「プレステージ会員」のプライオリティパスが無料で付いてきます。

 

もう、この特典だけでもお得ですね!



健康面でもお任せ!

  • 少し具合悪いけれど、これくらいなら病院へ行くほどではない。
  • おなかの調子がちょっと悪いな
  • 少し頭痛が...
  • 旅行中のケガ...応急処置方法が知りたい!

こんな経験はありませんか?

こんな時でもクレジットカードが役に立つんです!

 

「JCBゴールド」や「三井住友VISAゴールドカード」というクレジットカードには「ドクターダイレクト24」や「ドクターコール24」というサービスが付帯しています。

このサービスは24時間いつでも専門家に健康上の相談ができるサービスです。

 

旅行中ケガをしたときや、病院に行くほどではないけれど少し具合悪いとき。

そんなときでも、電話でなら気軽に相談することができます!

他人に相談しにくいお金の相談もOK

お金の相談ってなかなか家族や友人にはしにくいですよね。

そのことでぎくしゃくしたくないですし...

 

しかし、「JCBゴールドカード」には「JCB暮らしのお金相談ダイアル」というものが用意されています。

このダイアルに電話をかければ

  • 税金関係の相談
  • 資産運用についての相談
  • 将来の年金についての相談

など、様々な「お金」にまつわる相談に乗ってもらうことが可能です。

 

さらに、希望すれば税理士やファイナンシャルプランナーに無料で相談することができます!

 

いかがでしたでしょうか。

このように、年会費が有料カードの中にはそれ以上にお得なサービスがついてくるものがあります。

 

特典を良く理解した上で、是非お得にカードを使って行ってください。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

-クレジットカード

Copyright© 得する情報館 , 2018 All Rights Reserved.