クレジットカード

現金払いよりクレジットカードの方がお得になる6つの理由

更新日:

現金よりカード払いがお得になる理由

皆さんこんにちは、得する情報館管理人です。

 

「クレジットカード」使っていますか?

  • 借金カードなんて使えるか!
  • 手数料払ってまで使う物じゃない!
  • いくら使ったか分からなくなるからあんなもの使わない!
  • もし紛失・盗難されたらどうしよう...

こんな偏見を持ってしまい、クレジットカードと距離を置いてしまっている方も多いのではないでしょうか。

 

単刀直入に言うと、そんなあなたは損をしてしまっています。

 

では、現金払いよりクレジットカードの方がなぜお得になるのでしょうか。

具体的に見ていきましょう。



ポイントが貯まる

クレジットカードを使ったことある人からしたら一般的かもしれませんが、クレジットカードを使うと使った金額に応じてポイントをもらうことができます。

一般的に使った金額の0.5%~1%ほどのポイントをもらうことが可能です。

 

現金払いとクレジットカード払いの場合を比較してみましょう。

ここでは一人暮らしのAさんの家計を例にみていきます。

現金払いの場合何もポイントなどはもらえません。

しかし、クレジットカード払いの場合はどうでしょうか。

ここではポイント還元率が1%の「楽天カード」を例に見ていきます。

 

この家計の場合、基本的に家賃以外はクレジットカードを使い支払うことが可能です。

すると、一ヶ月あたり92,000円カード決算することになります。

 

楽天カード」のポイント還元率は1%ですので、920ポイント獲得することができます!

一年で考えると11,040ポイントももらうことができるのです。

 

10年で考えたら、110,400ポイント。

ただし、ポイントには有効期限があるのでポイントで得した分貯金に回してくださいね(笑)

 

そうすれば、海外旅行だって夢じゃありません!

これは普段の支払いを現金ではなくクレジットカードに変えるだけで実現可能なのです!



お金の管理が楽になる

クレジットカードを使わない理由の一つとして「いくら使ったのか分からなくなるから」という物があると思います。

たしかに昔はそうだったかもしれません。

 

しかし今は「Web明細」と呼ばれる物が存在しています。

カードを利用した翌日、もしくは翌々日には使った金額が反映されており、いつでもネット上から確認することが可能です。

 

また家計簿アプリである「マネーフォワード」などを利用すれば自動的に家計簿を作成することもできます!

現金払いよりもクレジットカード払いの方が圧倒的にお金の管理がしやすいのです。

通販でもお得!

ネット通販をよく利用する方にとってクレジットカードは必需品です。

クレジットカードがない方がネット通販を利用する場合「ギフトカード」または「代金引換」を利用することになると思います。

 

そのときに毎回300円ほどの代引き手数料を支払っていませんか?

クレジットカードを利用すればその代引き手数料を払わなくてもいいようになります!

 

ギフトカードを利用している方にも朗報です。

煩わしいギフトカード購入というステップを省いてネット通販を利用できるようになるのです。

支払いを先延ばしにできる

これは人によってはデメリットに感じてしまう部分かもしれません。

しかし、クレジットカードで支払った物は「締め日」「支払日」の関係にもよりますが1ヶ月ほど後の請求になります。

  • 今はお金がない
  • もう少しでお給料日だ

そんなときでも安心です。

さらに、1回払い・2回払いまでなら利息や手数料などは一切かかりません!

高速道路も楽々!

クレジットカードの付帯サービスに「ETC」と呼ばれるものがあります。

これは有人の料金所を利用せず、無人のETCゲートを通過するだけで高速道路が利用できるようになる物です。

 

高速道路の利用料金は後日ETCカードに紐付けられたクレジットカードに請求されます。

  • 雨の日でも窓を開け現金を支払っている
  • いちいちいったんストップしなければならない

こんな煩わしさをなくすことができます!

住宅ローンや車のローンなど各種借入が有利になる

クレジットカードを使ってお買い物をし、返済日にきっちりと返済をすればCICなどの指定信用情報機関と呼ばれるところにその記録が残るようになっています。

この指定信用情報機関に登録されたあなたの信用情報は各種ローンの借入時などの審査時に金融機関から参照されます。

 

そのときに、スーパーホワイトと呼ばれる何も借入情報がない人よりも、きっちり返済している記録がある人の方が審査に有利になります。



まとめ

このように、クレジットカードを使うことでたくさんのメリットがあることはお分かりいただけたかと思います。

しかし、もちろんデメリットも存在しています。

例えば、1回・2回払いまでなら利息がかかりませんが、3回払い以上もしくはリボ払いを利用すると分割払い手数料がかかってきてしまいます。

さらに、こちらの記事にも記載していますが、リボ払いは様々な危険性を秘めています。

 

また、欲望に勝てない人が利用するとついつい買いすぎてしまうということもあるかもしれません。

 

しかし、クレジットカードはちゃんとした使い方をすればあなたの生活を確実に良い方向へ導いてくれるはずです。

是非クレジットカードを活用していってください。

-クレジットカード

Copyright© 得する情報館 , 2018 All Rights Reserved.